家具選びのポイント TOP > 失敗しない家具選び > 汚れに強い家具・汚れから守るお手入れ

汚れに強い家具・汚れから守るお手入れ

家具を通信販売で買うという方もいらっしゃるでしょう。
通信販売で買う際のメリットとデメリットについて考えていきたいと思います。

まずはメリットから。
・ひとつの店舗に限らず、非常にたくさんの家具の中から吟味することができる。
・自宅にいながら探すことができるので、置きたい場所の寸法などを測り直しながら選ぶことができる。
・通信販売限定のものの方が、数センチ単位での横幅展開などに対応している場合が多く、隙間収納などを買うのには適している。
・価格帯が安いものも見つけることができる。
・子ども用家具などは、通信販売の方が可愛らしいデザインのものなどをたくさん見つけることができる。

それから、デメリットとしては、
・通信販売で購入した場合、自分で組み立てないといけないことがある。
・玄関まで届けてもらえても、玄関から設置したい部屋までは自分で運ばなくてはいけない。
・梱包材などのごみが結構かさばる。
・現物を見て買うわけではないので、色やツヤなどが画像イメージと異なるリスクがある。
などが考えられるでしょうか。

家具は長く使うものですから、それなりに良いものを選びたいものです。
選ぶ家具の種類によって、通信販売で買うのと家具屋さんで買うのを使い分けると良いかもしれませんね。

    必見!お勧めWEBサイト

  • どんな外観にもより自然な形で設置が出来るものや、おしゃれな甕風のものなど様々な種類がある雨水タンクを考えているなら、庭の景観や家の外観にちょっとしたエッセンスを加える事が出来て節水効果も抜群なのでオススメです。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 家具選びのポイント All Rights Reserved.